2012年     2006年以前  
    2015年 2016年 2017年  2017年




5/7(金)22時から5/9(日)11時までの3日間で、淡水研春季大会が34名の参加のもと開催されました。

大会開始当日は、昼間から雨…。
毎回のごとく淡水研の大会は雨に見舞われます…。
最近では、閉会式での会員同士の恒例のボヤキになってしまいました。

さて今回は、鯉ヘルペスによって、鯉の移動が禁止されている水郷地区で、以前行われた「小西 茂木生誕100周年記念大会」で行った釣り場を限定したルールで鯉の持ち込み検量が好評だったので、それを考慮して今回は釣り場を、『鰐川・常陸利根川』に限定した大会となりました。

【参加者一同で記念撮影】
大会入賞者は下記の通りです。

入賞された皆様、おめでとうございます。
平成21年 春季大会                   期間 05/07〜09
順位 氏 名 支 部 魚 種 サイズ【cm】 場 所 記 事
優 勝 永盛 公一 東関東 91.6
2位 中澤 重夫 東関東 90
3位 石川 比呂志 北関東 89.4
4位 座間 芳孝 埼玉 89.3
5位 小林 隆一 埼玉 89 重量
6位 羽田 祐治 東関東 89
7位 大島 俊広 東関東 87.6
8位 渡辺 滋 埼玉 87.5
9位 須賀 和彦 東関東 87
10位 斉木 則男 埼玉 85.8
大塚 昌弘 東関東 83.4
小原 正 埼玉 82.4
福田 正彦 北関東 80.2
碓井 正幸 東関東 79
【入賞者 優勝から5位までの方達】
【優勝 永盛 会員】 【2位 中澤 会員】 【3位 石川 会員】 【4位 座間 副会長】
【5位 小林 会員】


今回は、初日に雨に見舞われましたが、二日目と最終日の表彰式まではとても天候に恵まれ、表彰式も汗ばむくらいの陽気でした。 

【表彰式の様子】
【高須会長挨拶】


「時には釣り場を限定して持ち込みでの表彰式も楽しい。
これからも時にはこういった大会も開いていきたい。」
【黒川顧問挨拶】

今回の大会は、各釣り場でも80台前後の鯉が数多く釣り上げられましたが、90台を超えたと言う情報がなかなか
無く、優勝魚から10位までの鯉の長さは、約5cm以内!まさに接戦でした。
そんな接戦を制した人は…東関東支部の永盛会員! おめでとうございます。

【優勝 永盛会員(東関東支部)】
 
【持ち込みした会員のみなさん】
今回の大会は先にも述べましたが、鯉の持ち込み検量が行われたこと!
会場に次々と持ち込まれる大鯉に、集まった会員の皆さんの興味津々な視線。
やはり表彰式には、釣れた鯉が居る方が盛り上がりますね♪

【検量風景】
 【持ち込まれた鯉を眺める会員のみなさん】
 【検量班による厳正な測定】
【その他】
今回も、マルキュー(株)様から協賛を頂きました。
いつもありがとうございます。
【マルキュー(株)沢田さんによる新発売のボイリー(ネット販売)の説明】
表彰式では、入会後初の大会参加の小林会員(北関東)と新入会員の碓井会員(東関東)からご挨拶を頂きました。
【北関東支部 小林会員】 【東関東支部 碓井さん】
また今回、創立45周年を記念して会員に、記念のトレーナーが配られました。
斉木事務局長、いつもご苦労様です。
 【記念トレーナーの説明する斉木事務局長】
そして表彰式も和気藹々とした雰囲気で、無事に終了し各々の家族がまつ家庭に…。
皆様、お疲れ様でした。

   文章 HP管理人 ヒロ               
画像提供 東関東支部 小島会員・HP管理人 ヒロ